研究開発部リトル

化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【油脂】

油脂 油脂とは、油と脂 リトルの商品には、マカデミアナッツ油、ホホバ種子油、オリーブ果実油など 様々なオイルを配合しています。 オイルには、室温で液体の “油” と、室温で固体(ペースト状含む)の “脂” があり、 これらを総称して ...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【18-MEA】

クオタニウム-33 クオタニウム-33 別名 エチル酸硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム INCI名 QUATERNIUM-33 18-MEAは、髪の疎水を造るもの。 クオタニウム-33とは、...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【コタラヒムブツ】

コタラヒムブツ 別名 サラシアレチクラタ 学名 Salacia reticulata 分類 ニシキギ科のつる性樹木 原産 スリランカ 化粧品表示名称 サラシアレチクラタ木エキス コタラヒムブツを知っていますか?...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【ニーム】

ニーム 別名 インドセンダン 学名 Azadirachta indica 分類 センダン科アザディラクタ属の常緑高木 原産 インドなど 化粧品表示名称 メリアアザジラクタ葉エキス 主な有効成分は・・・ ニームは...
ダメージケア

ストレートを繰り返し行った髪に対してパーマでウェーブを作る方法

ストレートパーマを繰り返した髪は、パーマでウェーブを作ることが難しい。 その為、ストレートパーマを繰り返した髪に対してパーマでウェーブを作る方法を検討する。
ダメージケア

塩基性カラー施術における、活性化したAEDSケラチン(活性リケラ)の影響

アレルギーやダメージリスクの少ない塩基性カラーが注目されている。 しかし他の染毛方法と比べて弱く、カラートリートメントの効果も弱い。 そこで、活性リケラの染毛効果への影響と、髪質改善効果について検討した。
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【アロエベラ液汁】

アロエベラ液汁 別名 アロエベラ 学名 Alie L. アロエベラは医者いらず アロエベラ液汁は、アロエ属に属する多肉植物の一種であるアロエベラの葉肉から抽出して得られたエキスです。 アロエベラの属する科は、以前はユリ科...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【大豆イソフラボン】

大豆イソフラボン 別名 ダイズ種子エキス、ダイズエキス、豆乳発酵液、ダイズ発酵エキス 大豆イソフラボン、ダイズプラセンタエキス、ダイズ胎座エキス 学名 Glycine max 大豆は日本の食生活には欠かせない 大豆と言えば...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【コレステロール】

コレステロール 表示名称 コレステロール INCI名 Cholesterol コレステロールとは コレステロールという言葉は、 普段の生活でも耳にすることは多いのではないのでしょうか。 コレステロールは、脂質やビタミン...
化粧品原料辞典

化粧品原料事典 【リタ】

リタ 別名 ソープナッツソープベリーウォッシュナッツ 表示名 サピンヅストリホリアツス果実エキス 学名 SAPINDUS DELAVAYI(中国、インド) リタはソープナッツとも呼ばれる リタは、インドで良く使用され...
タイトルとURLをコピーしました