石鹸カス

博士のつぶやき

石鹸カス

最近、「コアセルベート」や「イオンコンプレックス」という言葉についてのご質問をいただきます。

私もシャンプーを開発する際にはコアセルベート(イオンコンプレックス)を意識します。

但し、シャンプーの基本は頭皮と髪を洗ってきれいにするためのものです。

あくまでしっかりと洗い流して使うことを前提として、処方を設計します。

その上で、トリートメントの「のり」が良くなるようにコアセルベート(イオンコンプレックス)を利用します。

シャンプーをしっかり洗い流してから、トリートメントを使用する、という基本的な使い方を守らずに使うと、思わぬトラブルの原因となります。

例えば、シャンプーをしっかりと洗い流さずにトリートメントを上からのせると、過剰にイオンコンプレックスを作ってしまい、界面活性剤が多量に頭皮や髪に残留してしまい、取れなくなってしまうこともあります。

その結果、頭皮に炎症を起こしてしまったり、薄毛を招いたりすることさえあります。

これは石鹸カスに見られる現象と同様です。

過去の記事を以下にリンクしますので、ご参考にしてください。

シャンプーを正しく使って頭皮と髪のケアをしましょう!

鏡や髪の毛には石鹸カスが付きやすい
鏡や髪の毛には石鹸カスが付きやすい 石鹸カスはお風呂場の鏡を見えにくくしますよね。鏡や髪の毛には石鹸カスが付きやすいので、パーマやカラーの邪魔をします。シャンプーの間違った使い方として、シャンプーしてあまり流さないで、あるいはも...
メルマガ登録しませんか?
週一メルマガで
ブログをまとめて配信します。

博士のつぶやき
リトルのラボレポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました